中尾清月堂にインタビュー@べつばら富山試食会

スイーツ倶楽部@べつばら富山試食会の為、中尾清月堂に突撃インタビューしてきました。

中尾清月堂は高岡市の有名お菓子屋さんでございます。

雪牡丹と言えば、高岡市民なら一度は食べた事があるのではないでしょうか?

今回は高岡本店にいってみました。

131004-1

立派な建物ですね。お客様も引っ切り無しに入っておりました。

そんなお忙しい中、貴重なお時間を頂きまして

中尾真夢さんにインタビューさせて頂きました。

中尾清月堂さんは、べつばら富山にてKANAYAという洋風落雁を新たに作られました。

20131004-9

金屋町まちづくり協議会のみなさんと話し合って、

重要伝統的建造物群保存地区「重伝建地区」に決定した

高岡市の金屋町の石畳をモチーフにして開発!

KANAYAの焼き型は、高岡鋳物発祥の地でもある金屋町で作って貰ったそうです。

こちらでひとつひとつ手焼きしていると思うと、すごい手間暇ですね!

131004-3

ひとつひとつ手作りしている為、大量生産はできません。

中尾清月堂で購入される際は、3日以上前にご予約して下さいとの事でした。

今回スイーツ倶楽部@べつばら富山試食会の為に用意して頂きました。

(いや~予めインタビューのアポの為電話しておいてよかった・・・)

さて、そんなインタビューが終わってそろそろ帰ろうかという時

真夢さんが、ちょっとPRさせて下さいと声をかけて下さいました。

お勧めされたのがコチラのどら焼き。

131004-2

なんでも、真夢さんが先代に教わりながら焼いているそうです。

ふ、どら焼きを食べ歩いてきたワタクシへの挑戦ですね。

良いでしょう、その挑戦受けましょうっと頂きました・・・・

うんめぇぇぇぇ!?

皮がもっちり&厚めなんですけど、焼きも絶妙でいやらしくない!

餡子との相性も素晴らしいですね。

ペロリと3つ食べちゃいました(^^;)食いすぎた・・・

いや~すばらしい、すばらしい。

どら焼き最高!もちろんKANAYAも美味しいですよ。






トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

現在コメントは受け付けていません。