フェルヴェールにインタビュー@べつばら富山試食会

スイーツ倶楽部@べつばら富山試食会の為、高岡の洋菓子専門店フェルヴェールに突撃インタビューしてきました。

フェルヴェールは卵にこだわったお菓子屋さんでございます。

それもそのはず、母体はセイアグリーシステムという卵屋さんですね。

養鶏屋さんが本気で作った卵で作っているのです。

さて、さっそくフェルヴェール本店にお伺いしてみました。

20131004-5

今日は朝から一日べつばら富山の参加店舗巡りでした。

本日最後の一店舗でしたので、すっかり夜になってしまいましたね。

周りは暗いですが、これはこれで雰囲気あって良いです。

中に入らせて頂くと、喫茶コーナーが併設されておりました。

いや~素敵なお店ですね。

さて、今日はフェルヴェールの社長夫人にインタビューさせて頂きました。

まずべつばら富山のスイーツの「シフォンケーキと卵」の事を伺ってみたのですが

結論だけ言えば、力のある卵を活かしてスイーツを作っている自信作との事。

論より証拠ということで、ごちそうになってしまいまた。

20131004-6

ひと口食べて納得!?

これ濃い、卵が濃い、美味し、やば、珈琲と合う。

インタビュー忘れてムシャムシャ完食しちゃいました。

この極上プリンをべつばら富山にデザインしたパッケージで販売しているそうです。

ともかく卵で勝負しているので、卵以外の無駄なモノは極力省いているそうです。

シフォンケーキもベイキングパウダーを仕様していないとか!?

卵の力だけでふっくらなるとは、御見それしました。

20131004-8

その後伊勢さんに、ひたすら卵の話を教えて頂きました。

卵の正しい向きは、細い方が下に向けること(上の広い部分を割ってヒヨコが生まれてくるから)

白身と黄味では、白身の方が鳥の体になって、黄味がヒヨコのお腹の中に残る(お腹に残った黄味がヒヨコの栄養になる)。

その他もろもろ、今まで知らなかった卵のトリビアにワクワク

時間を忘れて話し込んでしまいましたね。

伊勢さん、本当に卵作りに誇りを持っているんだなぁっと思った次第です。

本当に楽しい時間でした(^^)

帰り際、ショウケースの中には、べつばら富山のシフォンケーキがどっさり!

20131004-7

スイーツ倶楽部@べつばら富山試食会用にご購入させて頂きました☆

みんなの喜ぶ顔が目に浮かびますね。






トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

現在コメントは受け付けていません。